尼崎市にあるユニバーサルスペース尼崎店です。
ユニバーサルスペースは介護保険を活用した住宅改修工事を専門に行う会社です。
要介護の方はもちろん、健康な高齢者の方にもご自宅で、安全な生活を過ごせるノウハウをご提供し続けたいと思っております。
Facebook Twitter Gplus RSS
magnify

ペナントレース総括

2020年11月12日

おはようございます!

今シーズンのプロ野球も、パリーグクライマックスシリーズと日本シリーズを残すのみとなりました。

阪神タイガースは、かろうじてセリーグ2位を確保。

ただし、対巨人戦では8勝16敗と大きく負け越し、これが要因で優勝した巨人には大きくゲーム差をつけられました。

最終戦でもエラーから失点。

球児の引退試合も勝利を飾れず。

ただし、坂本や中島は素晴らしかったですよね。

バットとボールが20センチ以上離れたフルスイングの空振りには、感動して涙が出そうになりました。

引退式は間延びしましたけど・・・

さて、来シーズン巨人を倒して優勝するにはどうすれば良いのか?

課題が多すぎて一つに絞れませんが。

仮に一つに絞るとしたら・・・エラーを無くすことでも、強打者を獲得することでもありません。

矢野監督始めコーチ陣が厳しく選手と接することです。

矢野監督は、褒めて育てる方針のようですが、高校生ではなくプロの選手に対して甘すぎます。

エラーをしたら交代させる。

バントを失敗したら交代させる。

チャンスで凡打を繰り返したら交代させる。

投手も、5回までに3点以上取られたら交代させるなどの、厳しい姿勢が必要なのです。

その代わり、次の試合ではチャンスを与えるのです。

打たれ弱い選手はタイガースに必要ないのです。

来シーズンは、厳しい阪神タイガースで日本一を目指して下さい。

鬼になれ、矢野監督!

☆介護リフォームはユニバーサルスペース尼崎店にご用命下さい☆
 
 Share on Facebook Share on Twitter Share on Reddit Share on LinkedIn
コメントは受け付けていません。  comments