尼崎市にあるユニバーサルスペース尼崎店です。
ユニバーサルスペースは介護保険を活用した住宅改修工事を専門に行う会社です。
要介護の方はもちろん、健康な高齢者の方にもご自宅で、安全な生活を過ごせるノウハウをご提供し続けたいと思っております。
Facebook Twitter Gplus RSS
magnify

カエルの戦い 第3章

2021年4月18日

大泉首相は、イチに話し始めました。
「この国の危機を国民に正しく伝えるには、ある程度のリスクが必要なんだ。報道は新型ウイルスとオリンピックが開催できるかどうかといった内容ばかり。決して中華帝国の陰謀を報道することはないんだよ」
「政府の一部、報道関係者、大手企業などには中華帝国のスパイが潜入し、決して中華帝国に否定的にならないように仕組まれているからな」
イチの言う通り、領海に侵入されても無反応で、いずれヤンキー合衆国が中華帝国を蹴散らしてくれると思い込んでいるのです。

大泉首相は、意を決して静かな口調で、
「イチ、中華帝国のスパイとして潜入してくれないか?」
「俺が潜入して何をするんだ?」
「江戸オリンピックを中止に追い込むことと、ヤンキー合衆国との同盟関係を解消する役割を果たしてほしい」
「そんなことをしたら、中華帝国の思い通りになってしまうぞ!」

イチには大泉が何を考えているのか理解できませんでした。
でも、よく考えてみると・・・
「そうか、大泉は肉を切らせて骨を断つ作戦を実行しようとしているのか。そのくらいのリスクがなければ、この危機は乗り切れないと考えたのだろう」

次の日から、イチは作戦を実行するための準備に取り掛かったのです。

☆介護リフォームはユニバーサルスペース尼崎店にご用命ください☆

 
 Share on Facebook Share on Twitter Share on Reddit Share on LinkedIn
コメントは受け付けていません。  comments